忍者ブログ
ブログといいつつ小説置き場。二次創作SS系
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

web拍手 by FC2
金曜日ですね。
エキヤです。
ミステリ熱はまだ収まってません。
いや語弊がありました。私はミステリ自体をやはり真剣に読んでません。
そう感じたのは「水車館の殺人」が楽しくないと思った時です。
「万能鑑定士Qの事件簿」を12巻まで読み、「十角館の殺人」と「全てがFになる」を読みました。
個々までは、読む事に飽きた感が出てきた以外特に面白く無いとは思わなかったのですが…。
「水車館の殺人」は何故か途中で挫折しました。
「冷たい密室と博士たち」は面白い。
ここで何故なのかを考えてみました。

まぁ、結論から言うと私はにわか小説ファンなのでミステリファンではありません。
経過が面白いモノを面白いと言っているのかもしれません。
私が面白いという時は思ったままを述べていることが多いです。
なにが、を考慮してはいないのです。
でまぁ、考慮した結果、
キャラ性の強さ〉男女比〉結果
な気がします。
私的な強さになりますが。
中身を読みすすめるにあたって、半ばの読みづらさはキャラ性で持たせてくれないと辛いことが多いと思いました。だから経過が大事なのかなぁと。
まぁ、考えるのをやめてたり部分があります。
もうチョット頑張って読めばキャラ性は脳内補完できそうなので、読み方を変えれば何とかなりそうです。
こう考えるとやはり結果主義なのですかね私。

まぁ、そんな些末はいいんですけどね。
森博嗣のS&Mシリーズが面白いです。
休み中も読むぞー!
では、また!
PR
web拍手 by FC2
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
水車館は焼却施設から焼死体出てきたとこ、、冒頭でやめてしまったわ
Qをいつの間にか抜かされてたのにびっくりしたw
Posted by teal 2013.02.18 Mon 15:37 編集
Re:無題
水車館は本格推理物って感じらしいもんねぇ。いずれ真面目に読もうとは思いつつも手が出ないw
Qはもう推理劇まで手を出してる・・・超はめられたわ!w
2013.03.04 Mon 03:57
カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[02/25 money with surveys]
[11/09 ラムネ]
[04/14 にくまん]
[02/18 teal]
[06/11 NONAME]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
駅谷信慈
HP:
性別:
男性
趣味:
小説
自己紹介:
趣味で色々手を出す駅谷さん
無趣味は多趣味。
文字書く絵も描く。
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]